再開

1年くらい放置していたシールオンラインを3月の頭くらいから再開。

鯖の統合で、末尾に統合前の鯖番号が付いてたキャラクタ名をリネーム。キャラクタは総勢で10名以上いるが、倉庫や釣り専門の「PCエンジン」や「メガドライブ」のキャラクタ名は誰かに取られていることなく、無事にリネーム完了。あとのキャラ名は「Tata○○」といった具合にTataから始める名前だったし、こちらも無事。

これで安心と思ったら、こんどはYNK_JAPANの運営するオンラインゲームのIDを統合するというお達しがあったので、今度は統合IDの申請。ひょっとして運営の状況ってヤバイのか?

これからはオンラインゲームはシールオンラインをメインに据えて、サミー777タウンは抑えめに。イベントにまじめに付き合ってたら、アイテムをアホほど買わないといけないので、ついて行けなくなった。先々月なんか、月額料金1800円、アイテム購入で3万円とか、クレジットの請求見たら、サミタだけで3万オーバーって、どんだけ養分なんだよ俺!と目が覚めた。パチンコゲームに3万払うならリアホ(リアルパチンコ屋)に行って、全然回らない、戦国乙女を打ったほうがマシなんじゃ?

うちの会社もワークシェアとか来期昇給ゼロとかになってるから、こんなことしてる場合ではないのかも知れんが。
[PR]
by Tata-FX | 2009-03-29 23:48 | シールオン話
<< 死亡フラグ 有給が5日もなくなった >>